ライスビギン ほうれい線

ライスビギンでほうれい線をケアできる?

多くの方に愛用されているライスビギン。肌悩みは色々ありますがその中でも厄介なのがほうれい線です。そのほうれい線がライスビギンで目立たなくなった薄くなったなどの口コミを見かけます。実際のところどうなのでしょうか?

 

ほうれい線は、見た目年齢を一気に老けさせます。しかもシミや小じわのようにファンデーションなどで簡単に隠せないので、中にはもう諦めかけている方もいらっしゃるようです。しかし、諦めるのは早いんです。ほうれい線にお悩みならライスビギンを使ってみてはどうでしょう。

 

ほうれい線をケアするには原因を知ることが重要です。ほうれい線の原因の大きな一つは乾燥です。肌の潤いを抱え込み保持する働きをする成分セラミドは、年齢を重ねると減っていきます。そうすると、ほうれい線がくっきりした見た目になってしまいます。

 

しかも、乾燥をケアせずに放っていたりすると乾燥は慢性化し、ほうれい線の溝がどんどん深くなってしまいます。ほうれい線のケアには水分保持がとても重要です。

 

さて、では何故ライスビギンはほうれい線のケアに良いのでしょうか?ライスビギンには鍵になる成分ライスパワーNo.11が配合されています。ライスパワーNo.11は、日本で唯一肌のセラミドを増やす有効成分だからです。肌のセラミドを増やして肌の潤いを保つ力を改善する効果が認められているんです。

 

 

ライスビギンに配合されているライスパワーNo.11の驚きの効果

 

★分子が小さいのでお肌の奥(基底層)までぐんぐん浸透します。

 

★セラミドの生成を促し、肌自らが潤いを生み出します。つまり、肌質を変え外部刺激から守るバリア機能を健全化してくれます。

 

 

ライスビギンのほうれい線に関する口コミ

 

★ライスビギンはベタ付くことなく使い心地がいいです。気になるほうれい線や小じわにも、スーッと浸透していってしっかりケア出来ます。お肌の保水の向上を感じますね。

 

★ライスビギンを使い始めて3ヶ月経ちますが、確実に小じわが少なくなってほうれい線も目立たなくなりました。それと起床時の肌のハリが今までと全然違います。

 

★肌がもっちりしてきました。使い続ける内に肌の潤い感が増してきて透明感もアップしてきた感じがします。ほうれい線も少しずつ薄くなっているのを感じます。

 

 

ライスビギンでほうれい線が目立たなくなった・薄くなったという方の口コミが寄せられています。しかし、長年かけてできたほうれい線なので、塗って直ぐ効果があったというワケではないようです。お肌のターンオーバーを幾度か経て効果を実感されている印象を受けます。

 

ライスビギンは乾燥を改善する効果が認められています。乾燥はお肌の大敵と言っても良いでしょう。乾燥をケアする事は全ての肌トラブルのケアに繋がります。

 

 

>>【ライスビギン】1,980円で試せる!特設販売ページはこちら